ムービーを撮ったら更新されるブログ。


by face_kante

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
豊田
瑞牆
鳳来
恵那
気田川
しぞーか
三重

小川山
城ヶ崎
Bishop
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月

その他のジャンル

最新の記事

恋人がサンタクロース
at 2013-11-01 10:39
2013年度開幕戦
at 2013-10-30 15:25
ロシアの宇宙飛行士
at 2013-04-25 14:03
訂正とお詫び
at 2013-03-21 00:30
花夜叉
at 2013-03-05 17:57

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

中部

画像一覧

カテゴリ:瑞牆( 4 )

恋人がサンタクロース

いきなりの連続更新。気まぐれオレンジロード。

昨日は双生児兄とみずがき。

深夜到着の一杯やってテント泊して朝から登る。このパターン好き↑
夜は強風が吹き荒れコンディション良の予感↑
寝てたら警官が来て起こされた↓

朝起きるとテントはカラカラ↑
e0225276_9504997.jpg


そそくさと1000円払いに行くと受付の子が木村カエラ似で↑↑
双兄と今日のディナーにどうやって誘うか相談しながら山を登る↑

作戦会議が終わる前に美しき日ら辺に着いてアップ開始。
被った1級にハマり登ったことにして双兄のメインであるミネルバに移動。

僕も少し触りながら双兄の撮影。コンディションはかなり良い。
e0225276_9534240.jpg


惜しいトライを繰り返すもなかなか手強い様子。まあ五段だもんな〜
でもいい課題!

昼すぎくらいから僕のメインである百鬼夜行へ。
こちらは少しシケっぽいもののホールドは無事。リップが結構シケってて嫌な感じだけどガバだし、ハング内もホールドをチョークではたいたらいい感じに。
ちなみに高野聖はどうやら水の通路になってるみたいでびしゃんこ。

触ってみて、一回目からすごいいい感じなのですぐビデオをまわして本気モードに。

毎度の事ながらこの3本の指が犠牲になる。
e0225276_1084111.jpg


血の生け贄を捧げた次の次のトライ


ブログのトップ画にもなってる百鬼夜行はかれこれ3年前からちょこちょこ触ってて完全に因縁と化し、トライ前に何か嫌な緊張がある感じの課題。去年ポッケ止めてから落ちてるから1年ぐらい頭から離れんかったな。そーなると趣味でやってる岩登りが苦しくなるけど、こーゆー課題が登れると脳から何か出て、やっぱクライミングやめられまへんな〜
しかしポッケ止めてから3回も落ちてるのは決定力なさ過ぎ。

この場所に来る回数もこれから減るなここ寒すぎ
e0225276_10125817.jpg


双兄もミネルバに戻ったあとかなりいい感じで、上部の遠い一手だけやると100パーの確率で止めてたし、次イケそう。自分も触ってみたら、可能性ぐらいは感じることができた気がする。

またどうやってカエラを誘うか会議しながら下山。トイレ前で懐かしい顔に会えて↑

カエラは閉店してて↓↓

韮崎でちょっと値は張るけどかなりおいしい洋食を食べて↑

ゆっくり帰って風呂入ってご褒美を飲んで くぅ〜〜↑
e0225276_10292279.jpg



この日朝からずーっと双兄が歌ってた恋人がサンタクロースの完全に間違った歌詞が頭から離れなくて↓
[PR]
by face_kante | 2013-11-01 10:39 | 瑞牆

帳尻合わせ

久々にP・ケンタロビンソンとともに前泊ミズガキへ。

一年半以上会ってなかったから貯め込んだ話が尽きず、下道だったけど一瞬で到着。
ただ途中で飛び出してきた鹿の群れにはマジビビった。急ブレーキ人生初ABS作動。鹿恐怖症に陥ったおーまいが。

キャンプ場、2年前に同じよーな時期に同じ二人で来たときはテントは凍るわ車のフロントガラスは凍るわ大変だったからかなり構えてたけど、意外と寒くない。テントだけたてて寒空宴会。アメリカのソーセージをかじりながらコストコビール3本と琥珀エビス500ととれたてホップ500に癒された。

夜間強風が吹き荒れてテントごとぶっ飛ぶかと思ったけど起きたら最高のコンディションウキウキ
e0225276_10544670.jpg


スタバドリップコーヒーで朝から癒された後そそくさと撤収し、テン場代1000円ずつを支払って早めの始動。

最近はやりのガリガリ岩?でアップ。

ガリガリトラバースをゆっくり登って、ガリガリ君はムーブわからず物凄いハマりようだったけど何とかねじ伏せた。痛覚のないアドレナリンMAXのロビンソンはヒールで足首から血がだーだー出てるのにまったく気づいてなかったおそるべし。本命へ。

e0225276_1193539.jpg

今日の本命と遊ぶロビンソン

2年前くらいからちょこちょこ触ってるけどなかなか進歩がなかった課題。
今日はコンディションの良さとロビンソンの解析能力によりムーブ完成!一気に狙える感じになった。
今月また来るで〜〜〜!

最後に帳尻を合わせたい二人は、共通のまだやってない課題。「燃えた地図」のナイトで締めくくることに。

ロビンソンは2、3回でゲット。はやすぎ動画も撮らせてもらえなかった。
こっちもまたもやムーブをパクり、わりとさっくりゲット上部デッドこわ。


トライ中5メートルぐらいしか離れてないとこを何らかの動物(ロビンソン曰くトラ)がガサガサいわせながら移動してったときが一番ヤバかったこわかったな〜。明らかこっち気にしてたしな〜目がグリーンだった。

というわけで帳尻合わせ無事完了。


〜今回の動物達〜

・鹿20匹以上(恐怖)
・たぬき3匹(かわいい)
・キツネ1匹(かわいい)
・…謎の生物1匹(恐怖)
[PR]
by face_kante | 2012-11-09 11:23 | 瑞牆

豊気田牆ボルダー

豊田

神越はちょっとあったかい時期のがいいと聞いて諦めていた豊田へ。

滞在時間3時間中ほとんど雨が降ってたけど出来そうなルーフの課題「ZEN」へ。
降られがモーレツだったけど登れた〜!

「ZEN」

オーモーレツー!!

その後道から見て一番ロケーション良くて綺麗だと思った課題へ。

登れるかと思ったトライで人生最大猫パンチ&マット外ケツバットをくらった後、運良く晴れて登れた。

「Happy Birthday」

気分も晴れた。



気田川

一本指男優君と現地で待ち合わせて気田川。
朝まで浜松市の地図上で一番上の地域で仕事だったので初の上流方面からの気田。
春らしい出会いがたくさん。
e0225276_1165253.jpg


着いたら男優君はすでに「鵺」トライ真っ最中。
ニュームーブイケそうだしいい感じだったけど心を折られたらしくて課題変更。

古き良き課題を紹介したらさくっと登ってった。
e0225276_1193622.jpg


二人で「ミズチ」を攻めるも全然だめ。これムズいわ〜!!

近くの岩のSDスタートに可能性を感じたので暇つぶしにやってみた。
ムーブがめっちゃおもろい!本気になって必死に登った。

「オーム:Ω」

「アンペア:A」初段のSDで体感は二段くらい。

そのあと男優君も左抜けを初登。

「ファラド:F」

「ボルト:V」二級のSDで体感一級/初段らしい。

僕も筋トレでファラドせかんどあせんとして二人とも満足。



瑞牆

昨日はケンジさんと瑞牆へ。
新東名はやいわ〜、倍の早さで静岡に到着し、静岡SAでケンジさんをピカップ。
静岡SAには一風堂が。
e0225276_11232568.jpg


めっちゃ暑いし、そば食べながら3時くらいに瑞牆着。

「黒い森」のとこでコウジさんと最近ダンスにハマってるらしいシモダさんと合流。
ケンジさんが登るのを見て移動。

「美しき日」の岩前でビースポのサラブレッドに遭遇した後、その上の「エレスアクベ」へ。
前に「指人形」だと勘違いしてた岩だった。
コージさんがさくっと上部いったけど、結構怖いらしく子鹿のステップ踏んで降りて来た。

その後は暑いしみんなお昼寝タイム。

岩の上上がってホールド確認したらイケた。

「エレスアクベ」

ムクムク起きだすお昼寝っ子達。

この後コージさんも上部激怖ムーブでさっくり登って「アサギマダラ」へ。
かなーり難しいし、もっと寒くないとお話にならない感じだったので、
それぞれ「スラッシュフェイス」と「百鬼夜行」へ。

こっちもシケってますわ〜!激萎え〜!
e0225276_11372811.jpg


てな感じでいつものバーミヤンに寄ってみんなで中華をつついて解散。1時半帰宅。


追加

この前登った。サンチョ上のトポ上プロジェクトは、どうやら初登らしいので、
右にある課題、「船尾」にちなんでランジ課題なので「フライング・ダッチマン」とします。

「フライング・ダッチマン」

[PR]
by face_kante | 2012-04-30 11:43 | 瑞牆

水分過多

3日〜5日でミズガキ行って来た!

2日から前泊。(ヨナヨナ2本消費)

3日は小雨の中同じく前泊のヤナ兄と言葉と物の岩へ。途中松島さんや指強のPシマ君も合流。
本人不在の会議の末、Pシマ君のPは放送禁止用語、という結論に落ち着いた。

ヤナ兄は言葉と物のほぼラストホールドを取り損ねていつ完登してもおかしくない感じ。

みんな阿修羅の岩に行ってしまうも自分は後から来たPシマ君にも先を越され、俗にいうアローンをくらって居残り。

渾身の力をこめて登った。初段の方を。

プルップル

その後、みんな帰ってこないので単身燃えた地図へ。上部わからず敗退。でも奇麗な課題だし、またやろ

ナイト突入のヤナ兄に別れを告げ、いそいそと小杉家特製の赤から鍋(偽)を作りにキャンプ場へ。
e0225276_1171617.jpg

(ヨナヨナ6本消費)


4日はレスト、快晴でクライミング日和。

清里やらアウトレットをまわった。
e0225276_11102862.jpg


夜はすき焼きでヨナ。(ヨナヨナ4本消費)

5日は百鬼夜行の一手目すら出来なくなってることを確認するためだけに朝坂を登った。

その後、バタフライエフェクトやら指人形を紹介してもらうために下山。

バタフライエフェクトは見ただけでスルー。でも格好良かったからまたやろう!

みんなやってる指人形に参戦。

何回かやってたらセコムーブを発見し、登れた。

ヤナコウさんは男気ムーブで危険落ち、こわ!!

タカオさんの今日の夕方から雨という予報を信じて予定より一日はやくテント撤収することに。
マジで雨降る5分前〜に撤収し終えてムーブ同様こちらもセコくテン場代1000円回収成功♪

雨の中みんなミネルバ見に行くらしいので、下山してくる方々に「こいつらバカか?」的な目で見られながら本日2回目の登山。まあまあ格好いいけど下地が悪いことを確認し、びしょびしょになりながら下山。

バーミヤンでしめた。
[PR]
by face_kante | 2011-11-06 11:24 | 瑞牆