ムービーを撮ったら更新されるブログ。


by face_kante

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
豊田
瑞牆
鳳来
恵那
気田川
しぞーか
三重

小川山
城ヶ崎
Bishop
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月

その他のジャンル

最新の記事

恋人がサンタクロース
at 2013-11-01 10:39
2013年度開幕戦
at 2013-10-30 15:25
ロシアの宇宙飛行士
at 2013-04-25 14:03
訂正とお詫び
at 2013-03-21 00:30
花夜叉
at 2013-03-05 17:57

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

中部

画像一覧

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Bishop ~week3~ 「最終回」

もったいぶっても何も出てこないので先に結果を。曼荼羅ダメだった~~~。確実にイケると思ってただけに残念なのは本当に残念。ですが、やりきった感が強いのも事実。これが今の実力ということでしょう。それでは最終回。


26日

あれ、昨日の酒が全然残ってない!まさかのノーハングに浮かれた。
あの臭うぬるま湯2時間入浴が良かったとは思いたくないが多分そのお陰。サンキューキリ王。
晴れやかな気分でおいしいと有名なパン屋に向かう。
e0225276_16264099.jpg

サンドイッチ2種類を購入し、ランドリーで洗濯しながら食べることに。

e0225276_16281965.jpg

がっつくソルト君と素材の味が分かる子福の神

洗濯が終わり乾燥機を回している間暇なので口笛イントロクイズを開催した。が、これが失敗だった。
ジェネレーションギャップが浮き彫りに。
GLAYの「口唇」をしってたのはかろうじてソルト君だけで、福の神はIZAMを知らなかった。
まあ当り前か。
超頑張って最近の曲を思い出し、難を逃れた。

夜はさっきのギャップを解消するべく、マックのミミズバーガー都市伝説の話や、昔のテレビ番組の話で盛り上がった。やっぱり特ホウ王国はみんな覚えてて、youtubeで探してみたらいくつかアップされてて興奮した!
でもいくら子供だったとはいえあんなのに騙されてたと思うと情けなくなった。懐かしんで確認すると情けなくなるから見ない方がいいですよ~
さらにミニ四駆や、ハイパーヨーヨーなんかの話で見事にジェネレーションギャップの解消に成功!
過去の僕の精神年齢が低かっただけかもしれないけど、ほとんどズレを感じなかったな~
満足して就寝。


27日

バターミルク。アップする課題がなくなってきたのでその辺のガバにぶら下がる。
こっちのガバは人口壁みたいにツルツルで全然痛くない。快適~

で、朝マン。げげげ、曼荼羅からキバが生えてるではあーりませんか。
e0225276_1643744.jpg

まあ練習するには問題無いし。と思って軽い気持ちで取り付くと、調子がいい。
左手飛ばしで全然落ちない。これは夕方狙わねば。
氷が溶けることを祈り、みんなの課題へ。

こっちもやられてますな。
e0225276_16472686.jpg


夕マンしに戻ると、キバは抜けてたけどマントル返すのは絶望的、リップが雪と氷のミルフィーユ。

でもまあ調子いいしやってみよー。ととりついたら、2トライ目ぐらいでまさかのランジキャッチ!
上部合流~~~~!!
どうせ上抜けれないし、という気持ちが芽生え、中継からの遠い左手デッドで落ちてしまった。
オーノー。でももうこの時点ではっきり言って完登確信!
曼荼羅しかやってないから一日のトライ数少ないし、毎日やろうと決めてバターミルクあとにした。
今思えばこれが良くなかった。


28日

この日から京都のゴジラ君が合流。ケンタロビンソンとゴジラ君は朝からバターミルクへ。
と思ったら昼に帰ってきた。ゴジラ君はV9とV10さくっと登ったらしく、ハッピーに筋トレに行くらしい。
聞いたら曼荼羅の上にはまだ雪があるらしい。
雪かきのため昼からバターミルク。やっぱりけっこうまだ積もってる。昼はみんなそれぞれの課題の雪かき。曼荼羅のリップの氷をひたすら砕いた。
夕方まだ凍ってるけどなんとかイケそうな雰囲気に。

昨日調子良かったのもあってちょっとやってみることに。
1回目は左手の持ちがあまくて降りた。
2回目でしっかりキャッチ!右手の遠いガバランジも止まった~!と思ったら指先だけでマッチするとこで落ちた。
3回目も止まった~~~!もう何回でも止まる~~!と調子に乗ってたら指3本で止まってた。。。

一番やったらいかんやつ。年末に花夜叉でパキった薬指がまた痛み出した。大事をとって終了。


3月1日

こっちで登れるのも今日を入れてあと4日。レスト日を考えると今日は登っておきたい。

夕方にかけ、昼間はみんなの課題のカメラマン兼スポッター。

こんなんまだあった。
e0225276_17123788.jpg


夕マン。やっぱり右手の保持力落ちてる~~。左手は止まるけどヒール解除がやたらつらい。

右手ガバランジまでイケず。

この日の夜は別便で来てる関東組のモーテルにお呼ばれ。

ソルト君とゴジラ君と運転手じゃんけん。負けたゴジラ君はビール飲みたすぎて放射能吐きそーだった。
おいしい料理とビールに癒された。関東組ありがとぅーす!!



2日

3連チャンで登ったのでさすがにレスト。気分転換に前にアプローチ敗退したシークレットビヘイブに行くことに。

このエリアマジですごい。
e0225276_17151067.jpg

ビヘイブ入口。

e0225276_17201497.jpg

まずはスヲーム。超綺麗。真ん中のフライトオブバンブルビーもやっばい。これぞハイボールって感じ。
e0225276_1718387.jpg

たまらずソルト君とスタートガバに飛びついた。

その後エリア名前にもなってるシークレットビヘイブ。
マットと靴持ってきてたら確実にやってた。めちゃめちゃ綺麗。
e0225276_17225373.jpg

この課題を初登した当時の鈴木英貴さん神だな~

曼荼羅登ったらこれを一番にやりに来ることを決意し、帰りしな、ルミナンス見学。

マジやばい。自殺課題だわ。

スタートから右方向に遠い間隔でホールドが続いてる。日本人サイズなら何回かぶっ飛ぶムーブ。
ランディングが、ぶっ飛ぶ方向に向かってなくなってく。しかも岩もゴロゴロ。
e0225276_17272100.jpg

アンブロシアより危険な課題と判断。V16登れるよーになったらやろう。
ただ、めちゃめちゃ綺麗で格好いい。ビショップで一番かも。

こんな感じでレスト終了。


3日

バターミルク。HANK V2で遊ぶ。ベストオブV2に決定。
e0225276_17324284.jpg

高度もあるし、明確なホールドがリップまで導いてくれる素晴らしい課題。曼荼羅のお向かい。

また曼荼羅の状態の良い夕方まで我慢。ソルト君と福の神の応援。実質今日登らないと明日最終日なのでみんな熱が入ってる!惜しいトライが続くけど完登にはいたらず。明日にかけることに。

ここで別エリアに行ってたケンタロビンソンとゴジラ君帰還!二人ともザビエルズルーフV11登ったらしい!
あの課題はマジ格好いい!グッジョーブ!!!

夕マン。ダメ。右手がパキったときみたいに常に張ってる。欠けた右手カチが全力すぎてランジにうつるときに足が意識でけん。軽いナイトまでやったけどついに完登出来ないまま最終日を迎えることに。
e0225276_17441652.jpg



4日

泣いても笑っても今日が最終日!みんな気合い十分!

e0225276_17462483.jpg

ソルト君とケンタロビンソンはステンドグラス。

福の神はリトルフォゴットン。

夕方前に、ケンタロビンソンがセンターダイレクトV10完登!おめでとう!

僕は曼荼羅。


結果。最終日の奇跡が起こることはなく、敗退。憧れの課題を登ることはできなかった。

曼荼羅トライ日数12日。難しいのはほとんどこれしかやらなかったし、やりきった感まであるけど、やっぱりすごく悔しかった。フィジカルでは足りてたと思えるだけに。
ツアーで登るには色んな意味で圧倒する力を持って来なきゃいかんのだな。と身を持って知った。

来週またアメリカに来るけど、ビショップは選ばなかった。全く違うエリアで登ってきます!!


絶対また帰ってくるぜビショップ!!!そんときはツアーでスウォームを登れる力をつけて来よう。
危険で、難しい格好いい岩達がまた違う目で見えるはず。


夜はゴジラ君お勧めのメキシカンで最後の晩餐。深夜から運転手なので、アルコールは無し。
うまかった。
e0225276_18135294.jpg



5日

家に帰るまでが遠足なので、余裕を持って3時にモーテルを出発!ノンストップで5時間以上運転し、LAX到着。帰り道やレンタカー屋で多少のトラブルはあったけど、無事大型荷物も預け、搭乗完了。
OKレンタカーは使わないことをオススメします。

やっと寝れる、、、2時間ほど寝たところで横の人がガサガサやりだした。
なにやら指輪をなくしたらしい。なぜか2個持ってたヘッテンで大捜索。最終的には前後の席の人まで巻き込んで、1時間ぐらいさがして、雑誌の間から見つかった!
寝れるーと思ったら、指輪見つかって興奮した横の人が、超喋ってきて、結局日本まで4時間ぐらい喋ってた。

お陰で帰宅後、しっかり夜に爆睡。時差ぼけに悩まされることもなく、過ごせてます。
[PR]
by face_kante | 2011-03-08 18:25 | Bishop

Bishop番外編

いろんなことがありすぎたのでBishop3回で終わるはずだったけど2月25日は特別カット。一足先に番外編。

25日


昨日の曼荼羅のうさを晴らすため、ハッピーへ。
今日のハッピーは例の悪天候前の暴風が吹き荒れ、すごいストレス。
アップもそこそこに、スウォードフィッシュトロンボーンを見に行くと、ちょっと無理そう。

キルオンサイトを見に行くと、こっちはイケそう。
前回、ソルト君と僕は風に強いことがバターミルクで証明されたが、今日はどうもソルト君だけらしく、
イイ感じに一抜け!初V12おめでとう!!

その後、風は勢いを増し、激萎え。雨までパラつき始めた。半ば義務的に最終トライすることに。
そしたらいきなりあれだけ吹き荒れていた風がピタッと止んだ!!
チャンスを逃さずすぐにトライ。
風に萎えて力が抜けてたのが良かったのか、ムーブが決まり、そのまま登れたー!


登れた瞬間今日誕生日だったことに気付いた!そう考えたら風の止み方がちょっと異常だったのがこわくなった。
なにはともあれ誕生日に格好いい課題が登れて満足。

また風が強くなり、かなり早めに帰宅。早くビール飲んで寝よう。。。

しかしこの日はこれで終わらなかった~。



ルンルン気分で料理作ってたら、部屋にキリアンが来た!

実は僕らの部屋の右隣がキリアン御一行で、左隣はアレックスジョンソン御一行。

なにやら、ヨーロッパ組は今日がクライミング最終日で、パーティをやるらしい。

「よかったら来いよ!」という気さくな世界チャンプにとりあえずお願いし、ナーレとともに写真を撮ってもらった。
e0225276_13345394.jpg


その後昼から飲み続けたビールは、夕食が終わるころには9缶ほどに。
超だるい。横になり、休んでいると、

またキリアン来た。今度は「今から来い!」と言ってる。

酒の勢いで突入。

キリアン超喋る。ひたすらネクストレベルという単語を繰り返し、「指皮にいいんだ。」と言いながら、タバスコをみんなで回し飲み。
「すでにビールもう10本以上飲んでる。」と言ったら、
「それはV12だ、もう一本飲んだらV13だ。」と言い、ひたすら酒をあけまくる。
今日が誕生日であることを告げたら。日本語の「タンジョウビ」が「ボンジョビ」に聞こえたらしく、
めでたくこの日のあだ名はボンジョビに。

アンナは勉強熱心で、「きょうかぜつよい。」という日本語を完璧にマスターしてた。

ナーレは終始温泉に行きたがってるし、飲みすぎと現実離れで景色がふわふわ。

アレックスジョンソンはボンジョビが気に入ったらしく、連呼。

途中、一人が僕のTシャツが欲しいと言いだす。ほんとにしつこかったのでTシャツ交換。
後で、くれたTシャツがアレックスのものだと分かった。アレックスは、「私は何ももらってない。ルーザーだ。」
と言ってた。最凶軍団Tあげればよかったな~
とゆーかサイズ一緒かよ!!やっぱでかいな。


そうこうしてたら、キリアンがピンクのマニキュア持ってウロウロしだした。
みんな観念してクレイジーキリアンに右手を差し出し、チームピンク誕生。
e0225276_1441892.jpg

「俺達はスーパーゲイだ!」とご満悦のキリ王様。

とうとうこの辺で、ナーレの温泉熱が爆発。ほんとに行く雰囲気になってきた。
外超寒いし、部屋に帰ろうとしたら、有無を言わさぬキリ王様の命令で、日本組参加決定。

アレックスの車のトランクにケンタロビンソンと乗り込む。なんか下がじゃりじゃりする。どうやらアレックスはトランクにバターミルクの岩砂を敷いてるっぽい。ほんとにビショップが好きなんだな~と感心してたら到着。

温泉施設かと思ったら、温泉施設から出てくる排水が溜まってる水たまりっぽい。
なんか…川の臭いがする。その水たまりで逆立ちする欧米人達。イカレてる!
35度くらいの生ぬるいお湯につかってたら寒くなってきて、尿意。パンツ一枚で雪上へ。

冷たいとゆーより、痛い!いたしている間は足動かせないし、だんだん感覚なくなってきた!
足首から先無くなったかと思ったけど、ぬるま湯に戻って確認したらちゃんとついてた。

最初に入湯した瞬間帰りたいと思ったのに、数で負け結果的に2時間以上浸かり、指皮フニャフニャ。なんか指の傷口痛くなった気がする。細菌か?

また足裏激痛い雪上を車まで戻り、トランクに乗り込む。

とりあえず一安心。やっぱこのトランクじゃりじゃりするな~と思いながら乗ってたら、濡れたケツの下のじゃりじゃりがフニャフニャしだした。「え、何これ。」と思いヘッテンで確認すると、ビショップの岩砂だと思ってたのはアレックスが飼ってるチワワの餌だった!!ぐじゅぐじゅしてきもちわるー。

ヨーロッパ組は明日ラスベガスらしく、キリ王様は、「明日はべガスでギャンブリングだ!俺達はリッチになるんだ!」と息巻いて部屋に消えていった。そのセリフ10回は聞いたし。

温泉に入ったはずなのにいつもよりも念入りに体を洗ってシャワーで体を温めてから床に就いた。
[PR]
by face_kante | 2011-03-07 14:42 | Bishop